【Amazon便利グッズ】男の一人暮らしに『絶品レンジでパスタ』

便利グッズ

どうも、いもけん(@imoken_hukutu)です。

今回は

いもけん
いもけん

料理にかける時間が減らせて、副業をやる時間が増えた!

簡単だしパスタうまいし男の一人暮らしにこいつは心強すぎる。

Amazonでなんとなく購入した『絶品レンジでパスタ』が、なんと便利なことか。

活躍しすぎて、勝手にですが副業やってる一人暮らしの男の「おすすめ便利グッズ」に認定しました。

結論からいうと「うまい、かんたん、便利。

ということで、『絶品レンジでパスタ』を使った感想をお届けします。

【Amazon便利グッズ】男の一人暮らしに『絶品レンジでパスタ』

Amazonで注文した『絶品レンジでパスタ』が届いたので、さっそく使用!

最初は「何分がベストなの…」とわかりにくく、ちょっと麺が柔らかくなってしまいました。

しかし、2回目で独自の使い方を極めたので、それもお伝えします。

使って良いと感じるポイントは「うまい・簡単・便利」

【うまい】100均とは違うのだよ!100均とは!

僕は今まで100均の『レンジでパスタ』を使っていたのですが、パスタの食感がまるで違いました。

パスタがうまい!

ちょっとあたためすぎてもパスタがふやけず、絶妙に食感が残り、好みのパスタソースと合わせればついついフォークが進みます。

100均の価格に比べればほんの少し高めですが、購入するなら断然『絶品レンジでパスタ』がおすすめです。

【簡単】当然レンジでチンのみ

調理方法は、まあ当然ながらレンジでチンするだけなんですが、最初僕は「めんどくさっ」と思いました。

なぜなら「お湯を入れて…」という説明が記載されていたからです。

しかたなくお湯で作ってみたのですが、茹で上がる時間がわかりにくく、最終的に茹ですぎてしまいました。

まあまずくはならなかったのですが、かなりのマイナスポイント。

しかし、ここは男の見せどころ。

次は水でいきました。

「ちょっと長めにチンすりゃええんやろ」と。

すると、レンジ500Wで10分、アルデンテ食感。僕の勝ちです。

水で10分、これで調理できました。

10回以上それで使っていますが、今のところ異常はありません。

【便利】当然パスタのグラムが測れる

『絶品レンジでパスタ』のフタで一人前(100グラム)が測れるので、パスタメジャーは必要ないです。

それに、

男の一人暮らしパスタあるある「一人前ともうひとつまみパスタ茹でちゃう」この場合も同じチンの時間でおいしく作れるので、一人前さえ測れればちょっと量を増やしても大丈夫です。

安心して一人前ともうひとつまみいれちゃってください。

絶品の秘密

たしかに100均のレンジでパスタよりおいしいのですが、なぜ『絶品レンジでパスタ』はおいしく作れるのか。

それは特殊な構造によって実現されていました。

お湯が踊る!炎のヴォルケーノ構造

なんと、フタのど真ん中に火山口のような穴があり、沸騰したお湯が吹き出し周りの小さい穴へと落ちていく。

まさにヴォルケーノ構造。

この「レンジでパスタ」とは思えない威厳のあるフォルム。

なんかこれで茹でるとうまそう!ってだけで買ったんですが、実際ソースの絡み方が違いました。

少量のソースでも、絡みよるわ。

うむ、ジェノベーゼにAirPodsProが映えます。

アルデンテとは、こういうことさ。

一人前なら、水を2人分の量まで入れてレンジ500Wで10分がちょうどいいです。

僕は麺の芯に食感が残っているアルデンテが好きなので、もう少しやわらかいほうがって人は11分がおすすめ。

アルデンテはパツンッと噛み切る感触が好きなんですよね。

麺のツヤや張りも残っていて、口の中でもしっかり噛めるとソースの味も広がって、うまい。

アルデンテとは、こうゆうこと。

やわらかめが好きという人も、ぜひアルデンテ食感を楽しんでみてください(^^)v

まとめ

【Amazon便利グッズ】男の一人暮らしに『絶品レンジでパスタ』がおすすめの理由を解説してきました。

最後に内容をまとめます。

『絶品レンジでパスタ』は

  • パスタがうまい
  • 調理はお湯と記載があるが水でいける
  • ヴォルケーノ構造でアルデンテ食感

うまいパスタを食べたい人にはおすすめ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました